インターナショナルな作業所?

先日、元非常勤OTの高橋さんからネパールよりエアメールが届きました。

お元気そうで、彼の地でもOTボランティア活動されているようです。

高橋さんは海外留学され海外勤務歴もある方ですが、その他スタッフになぜか留学や海外職歴がある方が集まります。

作業所の仕事自体は、まったくもってinternationalではなく、domestic(国内)というより、かなりregional(地域)限定仕事なのですが…、不思議です。

青年海外協力隊、ニュージーランドワーホリ、ハワイ留学+職歴、南極観測船+カナダ留学と…。

仕事では日本語/関西弁しか使用しないのに、変わり者が集うのでしょうか!?

求職されている海外渡航歴ある方、お待ちしております! 

一緒に働きませんか?

仕事が肌に合うかも…。

また、当作業所の近くに住んでらっしゃる障害ある外国人も、英語で対応できるスタッフいますよ。

お待ちしております!

あ、そうだ!英語が得意な利用者さんもいらっしゃいます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

他事業所の広報誌

次の記事

ギャラリー見学