箕面学園福祉保育専門学校に出講

箕面学園福祉保育専門学校OT学科(大阪府池田市)の職業前評価訓練の講義に行ってきました。

「仕事とは?」というテーマで、社会的役割や社会と就業形態の移り変わり、障害者総合福祉法の就労支援、当作業所の取り組み等について2日間、4コマの講義でした。

頭の中にあるものに思いつきを加えながら板書したので、考えをまとめるいい機会になりました。

自らの板書を写真に撮る講師もめずらしいでしょうが、結構よくします。

書いたこと忘れるし、次の授業の参考にもなりますし。

学生さん、教職員の皆さま大変お世話になりました。

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

片手動作とドライヤー

次の記事

就職面接会