名古屋の母校

先月、名古屋まで同窓会に出かけました。

当時の教員も参加してくれ、ご厚意で休日の校内も案内してくれました。

校舎や校内は四半世紀前と変わらないところも多く、懐かしかったです。

残念だったのが機織りの授業が開かれておらず、多くの織り機が使われずに倉庫のような教室に眠っていたことです。

譲ってほしいと申し出ましたが、国の備品のため簡単にはいかないようです。

同窓会での”ひつまぶし”がとてもおいしかったです。

関西の人は苦手かもしれませんが、私は名古屋メシ大好きです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

求人

次の記事

干し柿その後