装具のマジックテープ修理

マジックテープ(ベルクロ、面ファスナーとも)には寿命があり、徐々にくっつきが悪くなり、一説には300回とか。

これでは、毎日脱着していると数ヶ月しかもたない計算になります。

経験上1年くらいで寿命がくるように思います。

毎日利用する装具です。

装具屋さんに依頼するのが確実ですが、在宅の障害者はこれがまた大変。

装具がないと外出できない、預けて修理するとその間の代車ならぬ代装具なんて普通はないし、オーダーメイドだし。

わざわざ装具屋さんに自宅に二度もきてもらうのも申し訳ない。

装具も2つあると便利なのでしょうが費用面で難しい。

通院の診察中や通所のリハビリ中に、ささっと修理されて帰宅するころにはできあがっているととても楽。

しかし、そんな通院、通所先はあまりないでしょう。

ということで簡易な修理をしました。

片面ループ(メス)の部分だけ交換です。

今日、自助具や治療器具を自らミシンなど使って作るOTは少ないだろうなあ・・・。

昔は結構よくする仕事だったのに。その前にもう職場にミシンはないのかな・・・。

IMG_1762
IMG_1765

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

ポスティング

次の記事

ネギ・ねぎ・葱